蟹江町デジタル人材バンク登録制度・事業者支援制度

募集開始:令和年7月1日~
業務開始:令和6年8月1日~

1.デジタルの課題を抱えた事業者の皆さま

事業者のデジタルの課題例

  • デジタルに詳しい人材がいないから、デジタル化が進まない
  • 店や商品をPRしたいが方法がわからない
  • スタッフのデジタル活用能力が不足している
  • 適切なアドバイザーがいない
  • その他:デジタル、DXと聞くが何をしたらいいかわからない方もご相談ください。

支援申し込みからマッチングまでの流れ

(1)支援を希望する事業者は、下記の「支援申し込み」から申し込みお願いします。
(2)支援希望に合ったデジタル人材をマッチングします。
(3)受託者立会いのもと事業者とデジタル人材が面談、課題や成果物のイメージ等を確認します。
(4)デジタル人材が支援を行い、受託者が窓口となって調整しながら課題を解決します。
(5)事業者の費用負担はありません。

※町内事業者限定
※事業後は、アンケートなどの記載をお願いする場合があります。
※話し合いの様子の撮影にご協力をお願いする場合があります。

デジタルの課題を抱えた事業者の皆さま

支援申し込み(下記のいずれかでお申し込みください)

またはメールでお申し込み

digital_t_bank@funai-as.co.jp

希望する支援内容について

支援内容の詳細は、申し込み後あらためて確認させていただきます。

事業者募集期間

令和6年7月1日~3月末 ※相談窓口開設

2.蟹江町内で活躍したいデジタル人材の皆さま

事業者の下記のような課題を解決してくれる人材を募集します

  • デジタルに詳しい人材がいないから、デジタル化が進まない
  • 店や商品をPRしたいが方法がわからない
  • スタッフのデジタル活用能力が不足している
  • 適切なアドバイザーがいない
  • その他:デジタル、DXと聞くが何をしたらいいかわからない

登録申し込みからマッチングまでの流れ

(1)デジタル人材は、下記の「デジタル人材登録」からオンライン申請をします。
(2)申請のあったデジタル人材をヒアリングおよび書面手交のうえ「蟹江町デジタル人材バンク」として登録します。
(3)受託者が窓口となり、事業者の支援希望に合ったデジタル人材をマッチングします。
(4)受託者が窓口となり、業務の進捗や事業者間とのコミュニケーションをサポートします。

※町内外問わず
※アンケートなどの記載をお願いする場合があります。
※話し合いの様子の撮影にご協力をお願いする場合があります。

蟹江町内で活躍したいデジタル人材の皆さま

その他

支援業務遂行に伴う報酬を受託者からお支払いします。

デジタル人材登録

またはメールでお申し込み

digital_t_bank@funai-as.co.jp

デジタル人材募集期間

令和6年7月1日~3月末

蟹江町デジタル人材バンクに関するお問い合わせ先

主催:蟹江町役場 政策推進室 ふるさと振興課

運営受託者(相談窓口):株式会社船井アソシエイツ

〒497-0031 蟹江町大字須成字川西上371番地
蟹江町観光交流センター祭人 内
TEL 0567-58-3310
E-mail digital_t_bank@funai-as.co.jp